貧者の味方(味方…?)エポスカード。即日発行の魅力と計画性

クレジットカード

エポスカードについて

エポスカード、ご存知ですか?
エポスカードはマルイ系のクレジットカード会社が発行しているクレジットカードです。
認知度は低いですがとても優秀なカードなので、
今回はエポスカードについて書いてきます。

◯入会費・年会費無料

クレジットカードは多くの場合”年会費”と呼ばれるいわゆる会員維持費を取られるケースが
多いのですが、エポスカードに関しては入会金・年会費が無料です。
タダでカードを発行してもらい、何年持っていても費用は一円も掛かりません。

これだけでも数あるクレジットカードの中から選択肢の一つとして考えられますね。

◯マルイ系の系列店で割引が受けられる

マルイ系のクレジットカード会社が発行しているだけあって、
マルイ系列の店舗では大きな特典が受けられます。

その特典とは、CMなどで度々取り上げられますが、
“マルコとマルオの7日間”というキャンペーン期間中、マルイ系列の店舗で会計が10%OFFになる
割引が受けられます。

7日間だけしか割引が受けられないなら大した利点ではないのでは?
そう思われる方もいらっしゃるでしょうが、このキャンペーンは年4回実施されます。
つまり4×7日間で合計28日間、開催されるので相当予定が被らない限りはキャンペーンに参加できるはずです。

そして更に重要なのが”マルイウェブチャネル”というマルイが運営しているネット通販。
このネット通販が期間中10%OFFの適用はもちろん、キャンペーン中は送料まで無料になります。
このサービスを利用すれば、郊外にお住いの方でも自宅に居ながらマルイの恩恵を受ける事が出来るのです。

ただ、”10%OFF”というのは少し割引としてしょっぱい印象も受けますね。
19時ぐらいにスーパーに行けば50%OFFの弁当が毎日売ってますし10%程度では…

しかしこれは微妙な誤謬があります。マルイの10%OFFというのは惣菜の50%OFFよりよほどお得です。
マルイで購入する品物はブランド物だったり、流行の上質な服だったり、いわゆる上等な物です。
本来割引などされない、される理由のない高額な商品が10%引かれた上で購入できるのですからこれは素晴らしい。
マルイで5万円ぐらいの物を買ったりしますよね?このカードを使うだけで10%、5000円引きです。

細かい商品の会計は多くの人がクーポンなどを活用しますが、大きな買い物になるとなぜか会計に無頓着になりがちです。
むしろこういったマルイなどの店舗でこそ割引を使っていくことで日々の節約が生きてくるのではないでしょうか。

エポスカードおすすめです。

◯盗難補償がついてる

エポスカードには盗難補償がついてきます!
まぁ、まともなクレジットカードには大体付いているサービスです。

どういったものかというと、悪意のある人にエポスカードを悪用された場合、
その悪用された金額に関わらず損害が補填されるという素晴らしいサービスです。
例え数十万、数百万円悪用されたとしてもきちんと書類を提出すれば自己負担は0円。
期間は61日間までさかのぼって請求できます。

自分に非が無いのであればまず補償されるのでクレジットカードに、
怖い印象がある方にも安心してご利用いただけます。

そしてここからが重要な点ですが、エポスカードは”利用通知がリアルタイム”で届きます。
カードを利用した事が無い方だとピンと来ないと思いますが、カードの残高、
使用状況というのはクレジットカード利用者はあんまり把握していません。
把握するのが難しいとも言えます。
現金であればその場で数えれば事足りますが、カードの場合利用明細書を
取り寄せるなり、ネットの会員口座にログインして確認しなくてはなりません。

私の場合残高などを確認するのは二週間に一回程度でしょうか。
そうなってくると心配なのが不正利用。
もちろん、不正な利用があれば届け出さえ申請すれば引き落とされる事はありません。
しかし、その不正利用が3万円とか、あるいは1万円とか、
少額の不正利用の場合、他のクレジットカードだと正直気づくのが難しいでしょう。

その点エポスカードであれば利用が行われれば即座にメールで決済内容が確認出来ます。
通常のクレジットカードであれば数日経って利用通知が送られるので自分の利用状況と
混ざって判別付きませんが、
リアルタイムで決済状況を確認出来るエポスカードはその心配がありません。

これだけでもクレジットカードを初めて持つ方には強くおすすめできるのではないでしょうか。
会員費も0円で、タダで持てるカードですし初めての方にとってエポスカードはとても良いカードです。

◯マルイカードとは別物?

一昔前にマルイが配っていたマルイカード。
少し高い年齢層の間で膾炙している様で混同される事も多いですが別物です。
マルイカード、赤いカードというのは
マルイの店舗だけで使えるカードです。
ちなみにもうこれらのカードは発行を停止しているため、
間違えて申し込んでしまう事はありませんのでご安心ください。

そして、マルイカードの系譜という事で、伊勢丹の様に
競合百貨店ではエポスカードが使えないのでは?という懸念を持つ方もおられますが、
全く問題なく使えます。
エポスカードはVISAと提携しているカードなので
普通にVISAカードが使える店舗であればどのお店でも利用出来ます。

◯即日発行可能

エポスカードの強みとして、即日発行可能という点があります。
クレジットカードを申し込んでその日の内にエポスカードを手にできます。
それも、土曜・日曜・祝日の即日発行も可能で、即日発行が出来ないのは
大晦日と元旦程度のものです。

なぜそんな事が可能かというと、マルイ系の店舗が年中休まず営業しているのでクレジットカード発行の
手続きも出来るからです。
こういった点も百貨店の系列がクレジットカードを発行する事による強みなのかもしれません。

ちなみに、即日発行には実店舗にカードを受け取りに行かなければなりません。
通常は郵送で送られるので急ぎでカードが必要で無ければ実店舗に出向く必要はありません。
それと実店舗で審査から発行までも可能ですが、審査に落ちる可能性もあるので注意が必要です。

◯まとめ

いかがだったでしょうか、エポスカード。
カードの入会・会員費が無料というのは魅力的ですね。
それでいてマルイ系列店で10%の割引を受けられるのですから、
マルイでショッピングをする機会がある方には必携のクレジットカードと言えるでしょう。

マルイ系列店を利用する事が無い方でも、利用通知がリアルタイムで確認出来るというのは
他のカードに比べとても安心できます。

ぜひこの機会にエポスカードユーザーとなってみてはいかがでしょうか?
それではよいクレジットカードライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました